スポンサーリンク

スポンサーリンク

WordPress

【Word Press】使えなくなったアドセンス広告コードを貼り付けるプラグイン

2018年4月28日

シェア

私は記事内にアドセンス広告を貼り付けるためWord Pressのプラグインを使用しています。
Googleアドセンス停止になる前は、『AdSense Plugin WP QUADS』というプラグインを使っていました。

Googleアドセンスの停止期間が終了したあとそのプラグインを使って広告コードを貼り付けたのですが広告が表示されない(T_T)
プラグインを削除して再インストールしてみても、広告コードを設定し直しても表示されませんでした。

スポンサーリンク

 

 

使えなくなったプラグイン『AdSense Plugin WP QUADS』

AdSense Plugin WP QUADS』にはPro版があります。
当然有料です。
「Pro版にすれば表示されるのかな?」とも思いましたが、Pro版にするには海外サイトで申し込まなくてはなりません。
それにお金を払っても広告が表示されなければ意味がない。
30日以内であれば返金してくれるようですが、何分海外で英語もできない私には無理な話です^^;

なにか解決方法はないのかと探してみましたが、解決できるものはありませんでした。
結局、諦めて他のプラグインを探すことにしました。

設定しておけば自動で貼り付けられるので、使いやすくてよかったのですが…残念です。
なぜ使えなくなったんだろう…。
使いやすいプラグインだったのでまた機会をみてインストールしてみますw

 

スポンサーリンク

 
 

代わりにインストールした『Quick Adsense』

Word Pressの中には他にもアドセンス広告を簡単に貼り付けられるプラグインはあります。
ですが、私の場合は停止前に貼っていた広告はそのままにしてあったので、出来れば『AdSense Plugin WP QUADS』と同じように貼り付けられるものがあれば広告を貼り直さなくて済みます。

たまたま、最初にプラグインを探した時にひとつ同じようなプラグインを見つけていたのでそれをインストールしてみました。

インストールしたのは『Quick Adsense』というプラグインです。
『Quick Adsense』で広告コードを貼り付けしたらちゃんと表示されました!
しかも『AdSense Plugin WP QUADS』で貼り付けた広告も変更することなく貼り付けることができました\(^O^)/

Quick Adsense』も設定をしておけば自動で広告を貼り付けてくれます。

 
 
広告コードを逐一コピーして貼り付けるのは面倒ですよね^^;
こういった簡単に貼り付けられるプラグインは助かります。

ちなみにWord Press以外の方は『定型文アプリ』などに広告コードを登録しておけばわざわざ広告コードを取得しに行かなくても簡単に貼れますよ。

 

スポンサーリンク

 

フォロー

 

応援よろしくお願いします。
      ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせはこちら Contact

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

おすすめ

おすすめ

       
シェア

-WordPress

Scroll Up

Copyright© きらり☆彡 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.