スポンサーリンク

【WordPress】ビジュアルエディタのタグボタンを追加/削除できるプラグイン

2018年6月16日

以前『テキストエディタによく使うタグボタンを追加できるプラグイン Add Quicktag』をご紹介しました。

『テキストエディタによく使うタグボタンを追加できるプラグイン Add Quicktag』はよく使うHTMLタグを登録してボタンにするプラグインでしたが、今日ご紹介するプラグインはビジュアルエディタのタグボタンを追加/削除できるプラグインです。
『Add Quicktag』とは違い、よく使うタグをボタンにはできませんが、使うと記事を書く時に便利です。

スポンサーリンク

ビジュアルエディタのタグボタンを追加/削除できるプラグイン

TinyMCE Advanced

今回ご紹介するプラグインは『TinyMCE Advanced』です。

ビジュアルエディタボタン(デフォルト)

上はビジュアルエディタのデフォルトボタンです。

設定後のボタン

そして上が『TinyMCE Advanced』を使って追加/削除したボタンです。

『TinyMCE Advanced』ではテーブル作成、フォントやフォントサイズなどの変更も簡単にできます。

インストール

TinyMCE Advanced

インストール手順

1 WordPress管理画面から[プラグイン][新規追加]
2 『TinyMCE Advanced』を検索
3 [今すぐインストール]して[有効化]

スポンサーリンク

設定

ボタンの追加/削除

ボタンの追加は『使用しないボタン』から追加したいボタンを上のツールバーにドラッグ&ドロップします。 削除(非表示)にする場合は上のツールバーから『使用しないボタン』へドラッグ&ドロップしてください。

ボタンの順番も入れ替えることができます。

使い方

ビジュアルエディタ/テキストエディタの切り替え

投稿画面のタグボタンの右上に『ビジュアル』『テキスト』ボタンがあるので切り替えてください。

使い方

文字の装飾などは装飾したい文字列を選択してボタンをクリックすると装飾できます。

私の使った感覚ではパソコンのWordなどのツールバーと同じような感じです。

さらに便利な使い方

『テキストエディタによく使うタグボタンを追加できるプラグイン』で紹介した『Add Quicktag』で追加したボタンも呼び出して使うことができます。

『Add Quicktag』と合わせて使うことでさらに効率よく記事を書くことができます。

最後に

記事を書く時ちくいちHTMLを書くのはとても面倒です。よく使うタグを何回も入力するのも嫌ですよね。 『AddQuicktag』も『TinyMCE Advanced』もぜひ入れておいて欲しいプラグインです。

ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
応援よろしくお願いします。
      ブログランキング・にほんブログ村へ
   Blog People
お問い合わせはこちら
この記事を書いた人

結耶(ゆうや)

2017年9月からブログ、アフィリエイトを知識ゼロから始めたまだまだ駆け出しです。ブログやWordPress、アフィリエイトを勉強しています!
多発性硬化症(MS)という難病と闘っています。