スポンサーリンク

スポンサーリンク

WordPress

【WordPressプラグイン】Pz-linkcard「URLパラメーターの指定が無効です」というエラー表示を消す方法

更新日:

2018年8月1日 追記しました。

 
 
私は内部リンクや外部リンクを『Pz-linkcard』というプラグインを使って貼っています。
この『Pz-linkcard』は内部リンク、外部リンクをサムネイル画像付きのリンク(リンクカード)にできるプラグインです。
わかりづらい文字だけのリンクより訪れたユーザーの目を惹き付けられる便利なプラグインです。

 

 

 
 

『Pz-linkcard』のエラー表示

実は記事の修正をしていたら画面上部に『pz-linkcard:URLパラメーターの指定が無効です』というエラー表示が出ていました。

このエラーは以下の場合に管理画面上部に表示されます。

ショートコードの記述を間違えている
リンク先URLを間違えている

なのでリンクの修正をしたのですが…エラーは消えてくれてくれません。

まだ間違えているのかと何度も見ましたが直っています。

このエラーは間違えた部分を修正しても消えないんです。
ではエラーを消すにはどうしたらいいのでしょう。

2018年8月1日 追記

常時SSL(HTTPS)化されたサイトのURLが『http』のままになっていてもこのエラーがでます。
なのでリンクを『http』から『https』に変更してください。

 

スポンサーリンク

 
 

「Pz-linkcard:URLパラメーターの指定が無効です」表示の解除方法

このエラー表示の解除は[設定]から行います。

管理画面から[設定]⇒[Pz-linkcard]をクリックしてください。

エラー表示のすぐ下にエラー設定がありますので囲んでいる部分のチェックを外し、[変更を保存]をクリックしてください。

この時点ではまだエラーは表示されていますが、他の場所(例えば投稿一覧など)に移動するとエラーは消えているはずです。

設定でチェックをはずしても消えない場合はまだ修正できていない可能性があります。
修正後設定から表示解除を行ってください。

 
 

最後に

このエラー表示の解除は『URLパラメーターの指定が無効です』という表示が出るごとに行う必要があります。
ちょっと面倒ですが…覚えておかなくてはいけないですね(^-^;

解除は必ず修正をしていたら行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング
      ブログランキング・にほんブログ村へ
Blog People ⇒

お問い合わせはこちら Contact

 

おすすめ

おすすめ

-WordPress

Scroll Up

Copyright© きらり☆彡 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.