スポンサーリンク

【WordPress】記事を書く時に便利なプラグイン

2018年6月4日便利なプラグイン

WordPress
  • 2020年5月30日
    見直しして書き換えと追記しました。

WordPressにはたくさんの便利なプラグインがあります。
たくさんありすぎてどんなものがあるかもWordPressをはじめて数ヶ月の私にはわかりませんが…「こういうことが出来ないかな!?」なんて調べながらさまざまなプラグインを導入しています。

その中でも今回は「記事を書く時にあると便利なプラグイン」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

記事を書く時にあると便利なプラグイン

2020年5月30日

現在WordPressのエディタはブロックエディタ(Gutenberg)になっています。今はクラシックエディタは使えますが、今後どうなるかわかりません。

この記事で紹介しているプラグインはクラシックエディタでまだ使えるプラグインです。

AddQuicktag

AddQuicktag』はテキストエディタのボタンを自分好みに自由に追加/削除(非表示)にできるプラグインです。

タグボタン(デフォルト)

よく使うHTMLタグを登録して記事を書くときにワンタッチで呼び出すことができます。またデフォルトのボタンで使わないものを削除(非表示)することもできる便利なプラグインです。

その他にも記号(<、>、&など)を文字コードに変換できる機能もあります。

TinyMCE Advanced

この『TinyMCE Advanced』はビジュアルエディタのHTMLタグボタンを追加/削除(非表示)できるプラグインです。

設定後のボタン

さまざまなHTMLボタンが用意されていて、設定画面でボタンの追加・非表示にできます。

TinyMCE advancedではよく使うHTML・CSSの登録はできませんが、Add Quicktagを使っていればAdd Quicktagで追加したHTML・CSSタグをビジュアルエディタでも呼び出して使うことができます。

TinyMCE Templates

このプラグインは3年以上更新されていません。

ブロックエディタ(Gutenberg)には「再利用ブロック」という似た機能があります。

この『TinyMCE Templates』はテンプレートを作成・記事に貼り付けられるプラグインです。

例えば、よく使うページのレイアウトを作り記事を書く時に挿入したり、記事に入れたいパーツを作って記事内に挿入したりできます。
広告を保存しておけば呼び出して簡単に記事内に貼り付けることも可能です。
テンプレート作成画面は投稿と同じなので問題なく作成できます。

登録したテンプレートをショートコードで貼り付けることもでき、テンプレートを修正してもショートコードで貼り付けておけば自動で反映されるので非常に便利です。

Table of Comments Plus

この『Table of Comments Plus』は目次を自動で生成してくれるプラグインです。

自分で目次を作るのはとても面倒です。
でもこのプラグインは見出しを自動的に見出し(Hタグ)を判別して目次を生成してくれるので大変便利なプラグインです。

目次を設置すれば、どんな内容が書かれているかわかり、訪れたユーザーがみたい情報にすぐに辿りつくことができます。

スポンサーリンク

その他のプラグイン

上記以外にあると便利だと思うプラグインを紹介します。

Broken Link Checker

この『Broken Link Checker』はリンク切れを検出・通知してくれるプラグインです。

記事を下記ときに使うプラグインではありませんが、たくさんの記事のリンク切れをチェックするのはとても面倒で時間がかかります。
でもこのプラグインを入れておけば定期的にリンク切れを探して通知してくれるので記事の修正が楽になります。

Pz-LinkCard

この『Pz-LinkCard』は、リンクをサムネイル画像付きのリンクにできるプラグインです。

リンクをサムネイル画像付きにでき、内部リンクと外部リンクを分けることもできます。

Speech bubble(ふきだしプラグイン)

このプラグインは2019年に公開を停止しています。そのためインストールすることはできません。

代替プラグインなどについては以下の記事で書いていますのでそちらをご覧下さい。

結耶

結耶

こんな風に吹き出しで会話風にすると記事を書くのも読むのも楽しくなりますw

Search Regex

Search Regex』は、語句やHTMLタグなどを検索し、一括置換えできるプラグインです。

誤字脱字やHTMLタグを入れ替えたい場合などに大変便利なプラグインです。

最後に

今回は記事を書くときにあると便利なプラグインを簡単にご紹介してみました。

記事を書くのは結構大変です。『Add Quicktag』や『Tiny MCE Template』を使えば効率よく記事がかけると思います。

今回は記事を書くときに私が「便利だな~」と思ったものを紹介しました。ここで紹介したプラグイン以外にも便利なプラグインがあります。
当サイトでは私が実際に使って「便利」と思ったプラグインを紹介していますのでそちらもぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

応援よろしくお願いします。
      ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせはこちら
この記事を書いた人

結耶(ゆうや)

2017年9月からブログを始め、2018年1月にWordPressに変更しました。知識ゼロのから始めた超初心者で、WordPressやHTML、CSSなど勉強したことを書いています。
愛知県在住。多発性硬化症(MS)という難病と闘っています。

登場キャラクター
きらり
きらり

ある日ひょっこり現れ住みついた居候(いそうろう)。今は結耶と一緒にWordPressやアフィリエイトのことを勉強している。
性別は♂ 。どこから来たかは不明。