カテゴリーを上手く分けるには?

2019年10月21日

きらり
きらり

結耶、頭抱えてどうしたの?

結耶
結耶

今、ブログの中をいろいろ整理しようと思ってるんだけどね。カテゴリーが上手く分けられなくて悩んでいるんだよ。

整理整頓が苦手な私。カテゴリーを上手く分けられないかと悩んでいます。

結耶
結耶

よし!カテゴリー分けのコツをググってみよう!

という訳で上手にカテゴリー分けができるように調べてみました。

スポンサーリンク

カテゴリーの整理は大切?

以前「カテゴリーとタグの違い」についての記事を書いたときにカテゴリーやタグを設定するメリットを簡単に書きました。

カテゴリーやタグを設定する目的は記事を分類するためですが、カテゴリーやタグを設定することで他にもいろいろな効果があります。

ですがただカテゴリーやタグを設定すればいいというものではありません。

私もそうですが、ついついわかりやすくしようとカテゴリーを細かく設定してしまいますよね。でも細かくカテゴリーを分けてしまうのはあまりよくないようです(^^;)

きらり
きらり

カテゴリーは細かくしちゃダメなの?

結耶
結耶

うん。自分ではわかりやすくするために細かく分けてもどこに入れていいか分からなくなったりするし、カテゴリーのテーマが近いとなおさらだよね(^^;)

カテゴリーが多くテーマが近いものが複数あるとどこに入れたらいいのか、どこに入れたのかと迷ってしまいます。なのでカテゴリーは大まかにした方がいそうです。

そんなこといわれてもどのくらい大まかにすればいいのかわかりませんよね。記事を書いていくとカテゴリーはどんどん増えてしまいますしね。

スポンサーリンク

上手なカテゴリー分けをするには?

どんどん増えてしまうカテゴリーを整理してSEOに強くするためにもカテゴリー分けのコツをみてみましょう。

1.カテゴリーの数

上で書きましたが、カテゴリーは大まかに設定した方がいいといいます。カテゴリーの数はブログのテーマ(内容)によって数はそれぞれ違うと思います。

いくつかのカテゴリー分けに関する記事を読みましたが、私がみた記事では主なカテゴリーの数は3つがベターなんだそうです。

きらり
きらり

カテゴリー3つって少ないね。

結耶
結耶

少ないね。でも「絶対に3つにしなきゃダメ!」ってことではないから。

ブログのテーマ(内容)はそれぞれ違います。多くのジャンルの記事を書いているサイトではカテゴリー3つでは足りないでしょう。

私が見た記事の中には「カテゴリーを3つ以内にしている」という人もいれば、「親カテゴリーを3つにして、子カテゴリーを10個以内にしている」という人もいました。

3つ以上あってもそれは間違いではありません。それぞれのブログのテーマに合わせて大まかにカテゴリーを決めればいいんです。

2.同じようなテーマのカテゴリーは避ける

これもよくやってしまいがちです。私もやってしまいます(^^;)

私のサイトのカテゴリー(親カテゴリー)は以下のようになっています。

  • ブログ
  • WordPress
  • アフィリエイト
  • SNS

「ブログ」というカテゴリーがありますが、もっと大まかにいうと「Webサイト」となります。「ブログ」は「Webサイト」の中のひとつであり、「WordPress」も「Webサイトを作るためのツール」なので「ブログ」と「WordPress」は同じようなテーマということになります。

同じようなテーマのカテゴリーがあるとどこに入れていいかわからなくなってしまいます、読んでくれるユーザーも記事を探すのに迷ってしまいます。なので同じようなテーマは避けるようにしましょう。

きらり
きらり

じゃあ、結耶も「ブログ」と「WordPress」をまとめるの?

結耶
結耶

ううん。私はこのままにしようと思うw

3.階層は深くしない

階層を深くするとわかりづらくなってしまいます。

できるだけ階層は深くしないようにしましょう。

4.細かく分けるにはタグを使う

記事を分類するという意味で「カテゴリー」と「タグ」があります。「記事を分類する」という意味では同じですが、「カテゴリー」と「タグ」には違いがあります。

上の記事でカテゴリーとタグの違いを解説していますので参考にしてください。

「タグは記事のキーワードです。なので細かく分類するならタグを使いましょう。

5.カテゴリーは定期的に整理する

記事を書いていくうちにカテゴリーは増えていくものです。なので定期的に見直し、整理することも大切なことです。

最後に

きらり
きらり

で、結耶は上手くカテゴリー分けできそう?

結耶
結耶

まあ、なんとか頑張ってやってみるよ^_^(o^^o)

カテゴリー分けで悩んでいる人も多いと思います。そういう私もそのうちの一人です。

カテゴリーの数が少ない方が管理が楽になりますし、カテゴリー内での内部リンクがしやすくなります。

今回の記事で役に立つかはわかりませんが、上手くカテゴリー分けをしてSEOに強いサイトを作りましょう!

スポンサーリンク
応援よろしくお願いします。
      ブログランキング・にほんブログ村へ
   Blog People
お問い合わせはこちら
この記事を書いた人

結耶(ゆうや)

2017年9月からブログ、アフィリエイトを知識ゼロから始めたまだまだ駆け出しです。ブログやWordPress、アフィリエイトを勉強しています!
多発性硬化症(MS)という難病と闘っています。