スポンサーリンク

Luxeritasの便利な独自ブロック

Luxeritas

ブロックエディタは文章や画像などを「ブロック」として記事に挿入します。
デフォルトでもいろいろなブロックが用意されています。

テーマ Luxeritasにはデフォルトのブロック以外にもLuxeritas独自のブロックが追加されています。
そこで今回はLuxeritasの独自のブロックを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Luxeritas Blocks

Luxeritasの独自のブロックはブロック一覧の『Luxeritas Blocks』に12種類のブロックが搭載されています。

きらり
きらり

ボクみたいにHTMLやCSSが解らなくても簡単にできるブロックばかりなので楽だよ!

枠線ブロック

枠線ブロックはこのような囲み枠が作成できるブロックです。
文字色、背景色、枠線の色、角の丸みなどの設定ができます。

トピック

トピック

トピックブロックはタイトル付きの囲み枠が作成できるブロックです。
文字色や背景色などの設定もでき、タイトルの横幅を枠いっぱいにすることもできます。

アコーディオン

アコーディオンはクリックするとコンテンツを表示/非表示に切り替えできボックスを作成できるブロックです。

アコーディオンを使うと省スペースになりますね(*^^*)

紹介文

紹介文ブロック

紹介文は画像と紹介文を作成できるブロックです。
プロフィールや商品の紹介などを画像付きで紹介できます。

タイトルのアイコンや文字色背景色などの設定が可能です。

縦書き

縦書きブロック
文字通りテキストを
縦書きできるブロックです。

吹き出し

これが吹き出しブロックの見本です。
枠線の太さ・色、背景色などの設定ができます。

こんな風に会話形式にもできるんだよ!

ブログカード

ブログカードはリンクをサムネイル画像付きのカード型で表示できるプラグインです。

定型文テキストエディタ

て定型文テキストエディタはHTMLやショートコード、JavaScriptなどを記述するためのブロックです。
Luxeritasの機能の定型文やショートコードを呼び出すこともできます。

ブロックエディタのデフォルトブロックの「カスタムHTML」や「ショートコード」ブロックより使いやすいブロックです。

区切り線


区切り線を設置できるブロックです。
線の太さ、線の種類、色などの設定が可能です。

スクロール

シンタックスハイライター

シンタックスハイライターはHTMLやCSS、JavaScript、PHPなどのコードを綺麗に表示できるブロックです。

旧エディタでは自分で「Prism.js」を導入しないと使えませんでしたが、ブロックエディタには「Prism.js」が搭載されていいます。

<h2>シンタックスハイライターの見本です</h2>

スクロールアニメ

きらり
きらり

結耶さん、一部のブロックはリンク貼ってるだけだけど…もしかしてどう説明していいか解らなくてリンク貼った?

結耶
結耶

バレた?許して~!
でも設定も簡単で便利なブロックばかりだよ~!

最後に

ブロック名を見ただけではどんなものなのか解りませんよね。
なので今回はLuxeritas独自のブロックを簡単に紹介してみました。

結耶
結耶

はぁ~。今までやり方とか一生懸命調べて苦労して設置したものがブロックエディタで簡単にできるようになってるんだな~。

きらり
きらり

そうだね。HTML、CSSか解らないボクでもブロックを使うとできるもんね。

Luxeritasの独自のブロックは本当に便利なものばかりです。設定も簡単でHTMLやCSSを設定する必要もありません。

今回はLuxeritasの独自のブロックについて紹介しましたが、プラグインの中にもブロックを拡張(追加)できるものがあります。
なのでHTMLなどの知識がない方にはブロックエディタはおすすめです。

スポンサーリンク

応援よろしくお願いします。
      ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせはこちら
この記事を書いた人

結耶(ゆうや)

2017年9月からブログを始め、2018年1月にWordPressに変更しました。知識ゼロのから始めた超初心者で、WordPressやHTML、CSSなど勉強したことを書いています。
愛知県在住。多発性硬化症(MS)という難病と闘っています。

登場キャラクター
きらり
きらり

ある日ひょっこり現れ住みついた居候(いそうろう)。今は結耶と一緒にWordPressやアフィリエイトのことを勉強している。
性別は♂ 。どこから来たかは不明。